製品テクノロジー形鋼

形鋼

形鋼

形状が無数にある形鋼。ひとつひとつ顧客の要望に応じてロールを設計・製作する必要があります。当社ではロールを納品して終わりではなく、最終製品を出し、顧客の承認をいただくまで対応いたします。

しごとのながれ

どのような形状がほしい?

製品や保有機械設備の仕様などの情報をミーティングで収集

設計(フラワー)案確定

設計スタート、フラワーは言わば基礎設計

シミュレーション(SRS)

シミュレーション上で成形を予め検証
ex) 形状比較、ひずみ応力、荷重、切断変形

ロール製作

いよいよフォーミングロールを製作

成型機でのトライアル

完成したフォーミングロールを成形機にセッティングし、設計通りの結果が出るか否か確認

製品完成/検収

製品仕様を満たし、お客様の承認を得て検収

ご不明な点や
お見積もりのご相談はこちらから

お問い合わせ